キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 うつ病で良く聞くメランコリー親和とは何でしょう? : うつ病調査団

うつ病で良く聞くメランコリー親和とは何でしょう?

うつ病調査団

うつ病調査団のメイン画像
メランコリー親和型の性格であることを心配している人からの質問です。メランコリー親和型について、ストレスとうつ病についてなどを解説します。

うつ病で良く聞くメランコリー親和とは何でしょう?

メランコリー親和とはうつ病にかかりやすい性格・傾向ということです。

しかし、そうでない性格の人でも安心できないのがうつ病です。

概略を知っておきましょう。

■うつ病にかかりやすい性格ってある?

メランコリー親和、あるいはメランコリー親和型とは“うつ病にかかりやすい人の性格、またはうつ病にかかりやすい人の傾向”を意味しています。

よく言われることですが真面目で正直、完璧主義・完全主義、自分でやらなければ気が済まない人、責任感の強い人などは、このメランコリー親和型に分類されています。

なんだか真面目で会社や家庭に一生懸命な人が損するようです。

しかし自分はそうではない、真逆の性格だから大丈夫とも言い切れません。

うつ病はちょっとしたことをキッカケに、誰もがなり得る病気です。

■キラーストレスの存在を知っておく。

ストレスを感じていなくてもストレスは蓄積しています。

キラーストレスと言って、本人が知らないうちに蓄積されていくストレスの種類は、生活の24時間、あらゆる物事が対象になっています。

うつ病ではなくても、脳梗塞や心筋梗塞を起こすのも、もとはといえばキラーストレスが要因になっています。

人間は、1日が終わって一杯飲んで十分な睡眠がとれれば翌朝はスッキリしているものです。

しかしそれで心身に負荷をかけるストレスがゼロになったかと言えばそうでもないのです。

これがキラーストレスの怖さです。

■うつ病かも、と思ったら心療内科へ。

ストレスを感じていてもいなくても、そもそも自分がうつ病ではないかと思うこと自体に、うつ病である可能性があります。

うつ病らしき症状が顕著であり、自分はそういうメランコリー親和型の性格に近いと思ったら、一度は心療内科を受診しておいたほうが軽傷ですみます。

うつ病予防策なども具体的に教えてくれますので無駄にはなりません。

PICKUP記事

SIDE MENU


Copyright うつ病調査団. All Rights Reserved.